健康美肌美人に必要な美白美容液などご紹介

健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック             BeautyWoman

ハイドロキノンの白斑にならない正しい塗り方

投稿日:2017-04-07 更新日:

ハイドロキノンを使用するにあたって、間違えた使用をしますと、白斑という肌が一部白くなってしまう現象が起きる場合があります。

一度白斑になった皮膚は二度と元に戻りませんので、ハイドロキノンの使用方法は間違いのない方法をしらなければいけません。

ハイドロキノンには濃度の違いで1~5%の物が存在します。

4%以上のものは、医師の処方が必要になります。

ハイドロキノンには強い皮膚の漂白作用がありますので、まずは濃度の薄い2%ぐらいから始めるようにしましょう。

ハイドロキノンは寝る前によく洗った皮膚に、ローションなどの基礎化粧品を使用した、一番最後に使用します。

この部分が重要ですので繰り返しますが、必ず一番最後に塗ります。

使用する範囲は、その部分だけにピンポイントで塗るようにしましょう。

それでも効果が無く皮膚にも問題が無い場合には、更に濃いハイドロキノンを使用するようにしましょう。

ハイドロキノンがしっかり効いてきますと、今まで悩みだったシミが嘘のように綺麗に消える体験をすることができます。

ハイドロキノン4%ぐらいまで試して、それでもなかなかシミが消えないケースでは、トレチノインを併用します。
トレチノインは肌のターンオーバーを加速して、肌の奥深くにあったシミを外に出してくれる役目があります。

トレチノインを使用しますと、日焼けしたときに皮膚が薄くむけるような感じで古い皮膚を吐き出して、新しい皮膚を再生を促してくれます。

トレンチノで肌の活性化をしたうえに、ハイドロキノンを使用しますと美白効果がとても高くなります。

健康美肌美人詳細

-美白
-

Copyright© 健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック , 2018 All Rights Reserved.