健康美肌美人に必要な美白美容液などご紹介

健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック             BeautyWoman

トレチノイン・ハイドロキノンの正使い方

投稿日:2017-04-20 更新日:

皮膚の美白で美容整形などに行きますと、最終的に処方されるお薬はハイドロキノンとトレチノインになります。

この他に保湿のクリームや肌のうるおいを保つ薬も同時に処方される事もありますが、最初の2点以外は医院によって変わります。

ですが、トレチノインとハイドロキノンはどこに行っても同じです。

通常皮膚科では、トレチノイン0.1%とハイドロキノン4%が出されるようです。

この濃度の配合が、一番効率よく美肌に効くという事になります。

ですが、皮膚科では専門的に見てその使用方法や、塗り方など説明があり、試用期間や使用回数などの説明してくれます。

これは個々の肌の状態によりきめ細やかにあった方法を医者が考えた結果です。

実際に、トレチノイン・ハイドロキノンの使い方を間違えると白斑など取り返しのつかない事態になってしまいますので、この濃度での使用は勝手にやらない方が無難です。

トレチノインとハイドロキノンの正しい使用方法は下記になります。

  • 1 洗顔(皮膚に強い刺激を与えないように優しく洗う)
  • 2 化粧水・保湿クリーム(ハイドロキノンは肌を乾燥させますのでうるおいを保つために)
  • 3 トレチノインをシミの部分に少し厚めに塗る(シミの部分からはみ出さないように丁寧に塗り、乾かす)
  • 4 ハイドロキノンをシミの部分に塗る(トレチノインより範囲を広く、はみ出すように塗る←ここがポイント)
  • 5 他の部分に塗り薬が付いてしまわないようにガーゼやカットバンなどでふたをする
  • 6 朝起きたらよく患部を洗って保湿をする。
  • 7 皮膚が弱くなっているので、外出時は必ず日焼け止めをする(SPF30以上)
  • 8 1日1回寝る前に行うと問題が少なくて済みます。
  • 9 2週間ほど試して肌の状態の変化を観察しながら使用を続ける
  • 10 肌の炎症が強い場合には、トレチノインは止めてハイドロキノンだけにする。
  • 11 肌の状態が落ち着いたら、トレチノインうを再開する。
  • 12 2か月ほどで効果がでていますので、一旦中止して肌の状態が戻るのを待って成功したか確認する。
  • 13 まだシミが少し気になる様でしたら、上記の方法を1か月ほど期間をおいて再開する
  • 14 すでにシミは薄くなっていますので、あまり暑厚く塗らず状況を見ながら1日おきにするなど自分の皮膚と相談して調整をする。

まあ上記のような方法で行っていくのですが、濃度が高いので皮膚の状態を見ながら適度に変えていく必要があります。

そこでおすすめしたいのは、コスメライト!!

トレチノイン0.025% ハイドロキノン0.2% プラス 皮膚の炎症を抑えるステロイドが配合されています。

コスメライトでしたら、1回塗りで更に炎症を抑える成分も入っていますので、初めての方はこれから始めますと安全です!!

健康美肌美人詳細

-美白
-

Copyright© 健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック , 2018 All Rights Reserved.