健康美肌美人に必要な美白美容液などご紹介

健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック             BeautyWoman

ニキビができる仕組み

投稿日:2018-01-31 更新日:

ニキビは大人ニキビでも思春期のニキビでも大きな原因は同じで、毛穴が何等かが原因で詰まる事で始まります。

皮脂分泌が活発な顔や胸元、背中などは思春期や、ホルモンバランスの崩れ、ストレスなどで更に多くの皮脂を分泌し始めます。

更に頭皮のターンオーバーが正常でなかったり、外からの強い刺激が加わりますと、毛穴近くの角質が硬くなり狭くなった毛穴にゴミなどが入って毛穴をふさいでしまいます。

通常は毛を伝わって外に出てくる皮脂は、出られなくなり毛穴の中に溜まってラードのような塊になります。

この状態をコメドと言いまして、外からは変化がないのですが、触ると内側に塊があるのが分かります。

このとき白くポツンとできた状態を白ニキビと言います。この状態が更に進んで、毛穴が開き皮脂が出てきて酸化したり汚れが付いた状態を黒ニキビと言います。

この白ニキビ・黒ニキビの状態では、まだ毛穴の中は化膿していないので、この時点でコメドを上手に取ると綺麗に治ります。

これがさらに進むと、毛穴の常在菌のアクネ菌が繁殖して炎症が起こり始めます。

この状態になりますと、外から見ても炎症していることが分かり、この状態を赤ニキビと言います。

赤ニキビの状態が更に悪くなりますと、毛穴の中に膿が溜まってきて、状況はさらにひどくなり黄ニキビと呼ばれる状態になります。

黄ニキビまでニキビを放置しておくと、皮膚にクレーターが残ったり、色素沈着ができたりと治っても残骸を皮膚に残すようになります。

ニキビは早期治療が大切です。早期に治療すればどんなニキビでも簡単に治りますが、黄ニキビまでになると、後々に皮膚に異常を残す原因になりますので、注意が必要です。

ニキビを徹底改善

-ニキビ, 種類

Copyright© 健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック , 2018 All Rights Reserved.