健康美肌美人に必要な美白美容液などご紹介

健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック             BeautyWoman

トレチノイン・ハイドロキノンを購入体験

投稿日:2017-08-25 更新日:

トレチノイン・ハイドロキノン購入

コスメライトもいいのですが、やはりハイドロキノンとトレチノインの単品での使用の方が効果があるのはわかっていましたので、ついに購入しました。

ハイドロキノン・トレチノイン梱包箱

ハイドロキノン・トレチノイン中身

かなり頑丈な箱に入ってきましたので、これなら安心です。

商品名は一切記載が無かったので、中身を知られる心配もありません。

トレチノイン

トレチノインチューブ

これが噂の皮膚の漂白剤トレチノインです。

20G入りで見たとうりの大きさです。

ハイドロキノン

ハイドロキノンチューブ

ハイドロキノンは30Gでかなり大きく感じました。

ハイドロキノンは酸化しやすいので、即冷蔵庫で保存です。

トレチノインを薄く患部に塗って、それより一回り大きくハイドロキノンを重ね塗りするのが原則ですので、どこか見えない部分で実験をしてから本格的に使用してみます。

間違えのないように使用するには、やはり黒い綿棒が必要のようです。

普通の綿棒ですと、どのくらい付いているのかが全く分かりません。

いよいよ実験をしてみま~す(*^_^*)

トレチノイン・ハイドロキノン保存方法

一度口を開けてしまったハイドロキノンは基本的に1ヶ月以内に使用するのが良いと推奨されています。

とりあえずどちらも冷蔵庫に入れて保管しました。

ハイドロキノンは酸化しやすいクリームですので、使用中に酸化してきますと色が変化して匂いも出てくるので分かるようです。(聞いた話ですm(__)m)

又。、酸化したハイドロキノンは茶色い色になり有毒物質に変化してしまいますので注意が必要です。

トレチノインはハイドロキノンよりは変化の無いクリームですので、使用後は冷蔵庫に保管しておけば、ハイドロキノンよりはもちが良いようです。

配送に使用されていた箱が小さくてとても便利ですので、私はその箱のまま冷蔵庫に入れています。(未使用の物)

使用中のものは、100均で小さなかごを買ってきて、その中に入れて同じく冷蔵保存しています。

ハイドロキノンは酸化しやすい

ハイドロキノンを使用中は特に使用する分だけ出したら、すぐにキャップをするようにしましょう。

キャップを開けたままにしますと、出ている部分から酸化が始まってしまいます。

冷蔵庫保存にしていますと常温と違って、チューブから軟膏がドローとでたりしませんので、便利です。

使用期限

どちらも未開封でしたら、2年程の使用期限があります。

開封しますと、ハイドロキノンは驚くほど劣化しやすいです。

光に当たると、早く劣化してしまいます。

しっかり蓋がしまった未開封の状態でもその可能性はありますので、必ず保管する際は冷蔵庫に置くようにしましょう。

上手なハイドロキノンとトレチノインの使用方法

ハイドロキノンは30Gと量がかなり多いので、使用するだろう分だけジプロックの小さいビニールに移し替えて、残りはしっかりと蓋をして冷凍庫に入れて凍らしてしまいましょう。

そうすれば、1年ぐらいは大丈夫だと思います。(あくまでも自己責任でお願いします。m(__)m)

トレチノインも同様にしますと、長い間安心して利用できます。

ジプロックに移し替えた分は使用後はしっかりとチャックを閉めて、日が当たらないようにアルミホイルで包んで冷蔵庫に入れて保管しましょう。

健康美肌美人詳細

-トレチノイン, ハイドロキノン, 美白
-, ,

Copyright© 健康美肌美人 | 意外に知らない今すぐ使える最新美容テクニック , 2018 All Rights Reserved.